HOME > もっと教えて!フォーラム > 自分の感性を追求「ゲーム・アート・デザイン」の仕事 > 回答・コメントする(No.12686)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.12686)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 ゲーム雑誌ライター、ゲームWebライターになるには

2017/01/05 04:08  Kizunaさん[高校生・男]

[Q] 質問タイトルの通り
「ゲーム雑誌ライター、ゲームWebライター」になりたいです。
主に攻略や新作ゲームのレビューなどが出来たらなと思ってます。

そこで質問なのですが

ゲーム雑誌ライター、ゲームWebライターになるには
バイトをしてそこから正社員になるのが多いというのを見たんですが
それであっているのでしょうか?
それとも大学か専門学校を出た方がいいのでしょうか?
もし、出た方がいいならわかる範囲でいいので大学名や学部
を教えてくださるとうれしいです。

また、今の内から学んでおくといいことなどあれば教えてください。

お願いしますm(*_ _)m

2017/04/09 12:39  Kizunaさん[高校生・男]
[A.2]

迅速に回答して下さりありがとうございました。
お礼がとても遅れてしまい本当にすみません。
いわれている通り30歳50歳になったらを考えて
進路の方向を考えて行きたいと思います。
ありがとうございました!


2017/01/28 04:45  JQさん[編集者]
[A.1]

まず、「ライター」の多くは、フリーランスです。
フリーランスとして仕事をもらうためには、取材力・文章力、体力があることや、約束を守る、締切りを守るなどのほか、製品知識など必要です。
プロになるとメーカー等に出入りできますが、駆け出しライターなどは自分でいろいろ買ったりして知識と情報を得ることもありますので、よほど好きで、お金に糸目をつけないくらいの覚悟が必要です。

ドラクエの作家の堀井雄二さんもフリーライター出身でしたが、ゲーム専門というだけではなくて、「ゲームも詳しい」フリーライターとして「ジャンプ放送局」という「少年ジャンプ」の読者のページなどを担当されていました。

「ライター」になりたいのであれば、とにかく文章をたくさん書くことです。
高校生でも、ブログなど連載して、話題になれば、売り込みの材料になります。

ライターは資格などはありませんので、学歴も関係ありません。

しかし、出版社に就職して「社員編集者」になろうと考えているのであれば、大学は出ていたほうがよいと思います。

具体的に「ここで仕事をしたい」という希望の編集部があれば、編集長宛てに手紙を書いてみてはどうですか?
私は雑誌の仕事を始めたとき、編集長宛にどんどん電話をして「企画書を見てください」とお願いしてまわりましたが、そのくらいの熱意があれば採用方法なども教えてくれるかもしれません。

でも、Kizunaさんはまだ高校生ですよね。
5年前(小学校のころ) どんなゲームが流行っていましたか? それはいまも流行っていますか?
あなたが大学に進学したとき、ゲーム業界はいまと同じでしょうか?
それでも、ゲーム業界で仕事をしたいですか?

自分が30歳になったら、50歳になったら、というイメージを思い浮かべて、
そのときまでに何をしたいか、何をしていったらいいか、考えてみるのもいいかもしれませんね。