HOME > もっと教えて!フォーラム > 人と社会の幸せを考える「公務員」の仕事 > 回答・コメントする(No.10367)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.10367)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 国際協力関係の仕事につくのが夢です。

[Q] JICAやUNESCOなど、国際協力関係の仕事につくのが夢です。今、大学でどの学部にしようかを迷い中です。本部で指揮官として働きたい(もしくは、できるだけ上のポジションについて働きたい)のですが、どの学部がいいのでしょうか?JICAのホームページによると、学部学科は採用には関係ないとのことですが、必ずしもJICAに就職できるという保証があるわけではないので、もしその夢がだめだった場合でも、十分使える学部に進んでおきたいのです。個人的には、「国際協力」や「国際経済」「コミュニケーション」などが当てはまるのかな、と考えているのですが、どうでしょうか?今はアメリカのカレッジに通っていて、将来的にはアメリカの大学に編入します。

[A.1]

こんにちは。あなたは「本部で指揮官として働きたい」というご希望をお持ちのようですが、その前に20年ほどは最前線で泥にまみれる仕事を続ける覚悟はありますか(もちろん、ジョブローテーションがあって、数年単位で前線と後方部門を何回か往復しますが)? 少なくとも、こうした機関である程度の地位に就くには、超絶的にハードなポジションを何度か経験する必要がありますので、頑張ってください。

さて、こうした支援機関で働くために絶対的に有利な学問というのは、実際のところ存在しません。あと、JICAとUNESCOでは活動の目的が大きく異なるので、一概にこれがおすすめとも言いがたいです(現地の仕事のハードさは、どちらも変わりませんが)。あなたが支援を必要とする地域にどんな形で関わりたいかをよく考えて、それに必要な学問を学べばいいのです。「国際協力」や「国際経済」を学ぶことで、人々の役に立てると思うなら、それを勉強しましょう。そして、そこで学んだ知識を活かせる組織に入ればいいでしょう=相当な難関ですが、それは別の話です。
なお、そうした勉学と「指揮官」というポジション(本当はこう呼ぶのは誤りなのですが、便宜上あなたの表現をそのまま使います)に就くということは、全くといっていいほど関係ありません。ここで必要となる様々な能力=ものすごくおおざっぱに言えば「もろもろの政治力」です=は、机上の勉強では決して身に付かず、実際の職場であなたが様々な成功や失敗を繰り返すことで、初めて得ることができるものです。あなたが望むような職場の場合は、最前線のまさに修羅場が、あなたが指揮官になるための学び舎になるはずです。
とりあえずは英語+もう一つの国連公用語を問題なく会話できること。それが最低限の条件でしょう。
あなたは今アメリカにいるのですから、こういう国際協力関連の情報は日本よりも遥かに得やすいはずです。せっかくの機会なのですから、それを活かしてください。