HOME > もっと教えて!フォーラム > 人に教える・育てる「教育」に関わる仕事 > 回答・コメントする(No.10519)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.10519)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 学校の先生と塾の先生の違い

[Q] 学校または予備校などの教育機関で働いていらっしゃる先生方に質問です。

今の職に就かれる時、他の教育関係の職業も考えましたか?

例えば、
今は学校の先生だけど、塾の先生になろうかとも考えたよとか・・・

悩まれた方は、どうして今の職業の方を選択されたのか、お話伺いたいです。

もし絶対に学校の教師になる!予備校の教師になる!と考えていらっしゃった方がいらっしゃったら、何故そこまでその職業に拘ったのか教えて頂きたいです。

簡単な理由でも結構ですのでお願いします。

[A.1]

こんにちは。現在高校の教師です。

私は、たまたま進学先が教員養成課程だったので、教育実習に行き、生徒たちとの出会いで、教員になることにしました。大学時代は家庭教師や塾の講師のアルバイトやスーパーのレジやバックヤードなどいろいろな仕事を体験しました。

学校の先生と塾の先生の違いですが、達成感かなあと思います。塾の先生をしていたときは、生徒の「わかった!」という顔やテストの点のアップ、志望校への合格などが、先生としての私の喜びでもありました。私自身「教えること」が先生の仕事だと当時は考えていましたから、学校に教育実習に行って、「教えること」以外の仕事の多さと、授業以外の生徒との関わりの魅力に驚きました。成績や志望校合格だけでなく生徒の人間的な成長にもともに喜んできたと思います。

また、若い教員にとっては、学校はともに伸びていく場にもなってると思います。最初から完璧な教員などいないのですから…。しかし、塾の先生をしているときは、やはり最初から生徒の質問にしっかり答えて責任をもつ意識がとても高かったように思います。

私は教員採用試験と婦人警察官、予備校の試験を受け、合格しました。どの職を選ぶか、とても悩みましたが、私の事を一番よくわかってくれている両親に相談し、今の職を選びました。まだ未成熟だった私には、ともに伸びていける教師という職業が合っていたのでしょうね、随分怒られたり失敗もしましたが、23年たった今も大好きな仕事です。

答えになっていないかもしれませんが、自分自身の事を思い出して書いてみました。参考になるとうれしいです。