HOME > もっと教えて!フォーラム > オシャレ・キレイのスペシャリスト「ファッション・美容」の仕事 > 回答・コメントする(No.12259)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.12259)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 ファッションデザイナー

2015/04/11 17:42  ^ ^さん[中学生・女]

[Q] 中学3年生の女子です。
私はファッションに携わる仕事に就きたいと小学3年生の頃から
思っていて、小学3年生のころはファッションデザイナーになりたい!と
思っていました。
それは今も同じ気持ちで、デザイナーについて調べました。
そうしたら、オートクチュールやプレタポルテなど、
慣れない言葉がでてきて2つとも納得いくまで調べました。
そして私はココ シャネルをリスペクトしていることもあり
オートクチュールデザイナーになりたい。と思いました。
オートクチュールデザイナーになるにはパリやロンドンなど、
日本から出て学ぶのがいいんでしょうか、
それとも日本で勉強してから海外でまた勉強するのがいいんでしょうか。
ファッションデザイナーとして成功していろんな人に私の考えた服を着てもらい、見てもらい、何かを感じて欲しいです。
ご回答まってます。

[A.1]

^^さん

こんにちは。
エディターだけでなく、デザイナーにも興味がおありですね。

オートクチュールはデザインだけでなく、仕立ても兼ねる職人の技も必要で、男性をクチュリエ、女性をクチュリエールといいます。
ココ・シャネルも亡くなるまで鋏を首から提げていたそうです。

ファッションの学校は日本にも多くあるので、日本で学んでも遜色ない勉強はできます。
留学制度のある学校もありますから、よく調べて考えてみてくださいね。
海外の学校では、ベルギーのアントワープ王立芸術学院、イギリスセント・マーチン、アメリカのパーソンズ等があり、多くのデザイナーを輩出しています。
フランスにはサンディカ(パリ オートクチュール組合)の学校 https://www.ccfj.com/study/expert/mode/syndicale.htm があり、日本が誇る世界的デザイナー、イッセイミヤケもそこで学びました。

どの学校に行くかより、何を学ぶかが重要です。
同じ授業を受けても、少ししか学べない人と多くを学ぶ人がいます。
多くを学べる人になってくださいね。