HOME > もっと教えて!フォーラム > 世の中に情報を発信「放送・出版・マスコミ」の仕事 > 回答・コメントする(No.12662)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.12662)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 CMを作る仕事について

[Q] こんにちは。高校三年生です。
私は大学付属の学校に通っているため、大学はすでに決まっているのですが、何もせずに大学入学まで待っているのも勿体無く思い始め、最近は将来やりたいことについて深く考えるようになりました。
かねてより、「企画すること」「伝えること」に興味があり、最近知った広告代理店なら私のやりたいことができるのではないかと調べ始めると、あっという間に広告の魅力に引き込まれていきました。最近は宣伝会議賞に応募したり、様々な広告を調べたりしています。将来は、アイディア力を活かしたCMを作る仕事をしたいと考えています。
ここで質問なのですが、
①CMプランナー、アートディレクター、コピーライターの違いは何でしょうか?
②国際系の学部を志望しているのですが、どの職種を目指せますか?
③大手広告代理店に就職するために今からまたは大学一年生からできることはありますか?
ご回答いただけると嬉しいです。

[A.4]

ブランコさん。早々の回答ありがとうございました。
的確なアドバイスに見の引き締まる思いです。
実は母に何度も「なれるわけないから、諦めろ」と言われてしまい、反抗心で質問したのいう側面もあります。
でも、まだ諦めきれないですが、これからやりたいこともきっと出てきたり、夢も変わっていくと思います。そうなる時まで、努力は続けたいと思います。
学歴に負けない、素敵な人との出会いや、大学生のうちにしかできない経験を大切に過ごしていきます。
丁寧な回答本当にありがとうございました。また、アドバイスいただけたら嬉しいです。


[A.3]

「学歴」に関してですね。
結論から言うと、「無理じゃないけど頑張る必要はある」です。

先ほど「一般ルート」と言いましたが、それ以外あるとすれば、「コネルート」「大学派閥ルート」です。
コネは、すいませんが社長令嬢とかでないと入れません。。。大学派閥は、要は「大学の先輩がその会社にたくさんいる」ということです。学歴重視とは、単に頭がいいという話だけでなく、何千人といる志願者を書類でふるいにかけるとき「この大学出身の人はよく活躍している」という事実が、少し有利な印象を与えるということです。得てして、偏差値の高い大学の方が「活躍する可能性が高い」と思ってもらえます。

大学以外、全く同じことが書いてある書類があるとしましょう。どちらか一人を通さなければならない。書類なので人柄もわからない。あなたが採用者ならどちらを選びますか?
そう、こうなってしまったら、大学でしか判断できません。となると、活躍者が多い大学を、もしくは偏差値の高い方に「活躍の可能性をかける」ことになる。そういうことです。

このアドバンテージがない人は、「他の志願者が書けないような経験をしている」ことが必要です。同じ土俵では負けてしまいます。抜きん出ればいいのです。学歴で判断させない工夫と努力があれば大丈夫。

お気づきの通り、これは広告業界に限ったことではありません。経験は力です。他の誰よりアンテナ高く、言わば「これはネタになる!」と思える経験を積めば、それが自分の引き出しになり採用時にとても有利になります。

豊かな経験、豊かな出会いで、豊かな人になってください。そのときなりたい職業が何であれ、あなたの経験の上に成り立つものですから、きっと夢をつかむための力になってくれると思います。
楽しみですね。頑張れ!(^^)


[A.2]

ブランコさん、ご回答ありがとうございました。
あれこれと職について調べてみたりするのですが、ネットではやはりわかりにくいところが多く、ブランコさんのわかりやすい説明のおかげで理解することができました。
何かを追求すること。もしやりたい事が変わってしまってもきっと役に立つと思うので、今から考えてみようと思います。豊かな人になれるように素敵な経験と出会いの機会をつくっていきたいです。
ここでもう一つ質問したいことがあるのですが、広告代理店は学歴重視というのは今もそうですか?gmarch大学だと大手8社に入るのは難しいですか??


[A.1]

こんにちは。いいですねー!どんどん応募してください(^^)

さて、ご質問の件です。会社によって多少の違いはありますので、いち意見として簡単に。

1)CMプランナー:CMの全体を決める人。企画、スケジュール管理、スポンサーとのやり取り。アートディレクターが兼務することもある。
アートディレクター:制作の責任者。かっこよくするのか、かわいくするのか、一番効果が出るのは何かを判断して指示を出す。CMに限らず、新聞広告やパンフレット、さまざまな制作物に関わることが多い。
コピーライター:文章の責任者。キャッチコピー、ボディコピー(本文)、注釈など、あらゆる文を考える。多くはアートディレクターから指示を受ける。

2)どの職種でも大丈夫です。
はっきり言って、どんな勉強をしたかは関係ないことが多いです。唯一、コピーライターは文章を書くような経験がある方がいいぐらい。

3)「何かを追求すること」です。
何でもいいんです。「本を夏に1000冊読みました」「サークルの舞台で観客1万人動員しました」でも。とにかく、とことん頑張って、採用のときに堂々と言えるような経験をしてください。
一般ルートの採用の場合、学生時代に何を勉強したかは影響しません。それより「こいつは他のやつより面白そう」と思わせることが大切です。うわべだけの面白さじゃなく、経験、結果、実行力。キラリと光るなにかがあるか。それは、就活を始めるときに開始したのでは間に合いません。
宣伝会議に応募したりはどんどんしてください。ただし、それは他の志願者もやってることが多いので、採用時のアピールポイントにはなりにくいです。

色んなおもしろそうなことに首を突っ込んで、沢山の経験をしてください!それがすべて身になりますので!