HOME > もっと教えて!フォーラム > エンターテイメントの中心「音楽・映画・ダンス・ステージ」の仕事 > 回答・コメントする(No.2813)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.2813)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 初めまして明日香です。

2007/11/28 10:09  美奈さん[小学生・女]

[Q] 私は、現在小学6年生てす。では、質問をさせていただきます。舞妓さんと芸者さんの違いは、また、舞妓さんになるには、どうしたらいいですか。教えて下さい。 :-S[color=blue][/color][size=1][/size]

2007/12/05 10:48  美奈さん[小学生・女]
[A.2]

美咲さんありがとうございます。


2007/12/05 10:43  美咲さん[高校生・女]
[A.1]

はじめまして。
私が答えられるのは、京都の舞妓さん、芸妓さんの話だけですが参考になれば嬉しいです。

まず、京都で舞妓さんになるには『置屋さん』という舞妓さんのプロダクションの様な所に入らなければなりません。

中学を卒業(中学に通いながら修行できる所もあるようですが、今はあまりないようです)するとすぐに置屋さんに入り『お仕込みさん』として京ことばや基本的な舞、作法などを徹底的に叩き込まれます。とても厳しいのでこの期間の間に家に帰ってしまう子も多いようです。

半年から一年の仕込み期間を終えると、着物を着て白粉を塗り、『お見習いさん』となって座敷に上がり、お姉さん(舞妓の先輩)のお手伝いをします。

見習い期間が終わると晴れて舞妓として店だしになります。
舞妓になるには血の滲むような努力がいりますし、お母さんやお姉さんの言うことは絶対なので本当に厳しい世界のようです。
舞妓ができるのは約20歳まで。およそ5年間勤めることになります。


次に芸妓さんですが、舞妓さんが20歳くらいで襟代え(芸妓になること)をした人のことを言います。
芸妓になるとかつらをかぶり(舞妓さんは地毛で髪を結います)、置屋の近くに家を借りて着物も自分で買うことになります。
芸妓さんには立方(舞を踊る人)と地方(演奏する人)がいます。

結婚すれば舞妓、芸妓をやめなければいけません。
本当に大変なお仕事ですが、夢が叶うことをお祈りしています♪

今は舞妓さんになりたい方が多いようなので置屋さんに入ることは難しいかもしれませんが、京都なら『おおきに財団』にお問い合わせください。置屋さんとの面接を紹介してもらえます。
芸妓さんから募集しているところもあるようです。