HOME > もっと教えて!フォーラム > 世の中に情報を発信「放送・出版・マスコミ」の仕事 > 回答・コメントする(No.3932)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.3932)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 声優のマネージャーになりたいのですが・・

[Q] はじめまして、猫好きと申します。

私は前から声優業に興味があるのですが私自身は声に自身が無く声優になれないと確信しているのですが、どうしても声優に近い仕事がしたくならば声優のマネージャーになれないものかと思っています。

ここで本題ですがどのようにしたら声優のマネージャーになれますでしょうか?そして高卒でも平気かどうか教えて下さい。よろしくお願いします。

[A.4]

こーすけさんご回答ありがとうございます。
このまま私は高校を卒業してマネージャーを目指そうと思いました。


お二人方本当にありがとうございました。


[A.3]

猫好きさんはじめまして。
声優のマネージャー(以下:マネ)をしているこーすけと申します。
私もこの業界ではまだまだ若輩者ではありますが、現職者として恐れ多くも回答させていただきます。

まず、マサキ・フィールドさんの回答について、いくつか事実と異なる部分がありますので指摘した上で語らせていただきたいと思います。

 まず、マネの雇用形態についてですが、ある程度の規模を持った事務所ならば社会保険の付いた正社員雇用が一般的と言って差し支えないと思います。かつてはアルバイト雇用もよく聞きましたが、現在ではあまり聞いたことがありません。
 また、声優業界では「専属マネージャー」というのはいないと言ってもいいかと思います。マネ一人で何人かの声優を担当したり、マネ一人が何件かの仕事を担当していてその仕事によって声優が違うというのが声優業界のマネジメント方法です。ちなみにこの二つの方法は事務所によって異なります。
 そして、担当した声優に付きっ切りというわけでもなかったりします。イベントやライブなどの大きな舞台ではマネが同行しますが、普通の収録などの場合は声優だけが収録先に行くのが一般的です。ただ、この点についてはそうでない場合もあり、それは後述させていただきます。

次に、猫好きさんがご心配されている件について語らせていただきます。

「どのようにしたら声優マネになれるか」は、やはり求人情報から応募するしか無いかと思います。基本的に経験者を優遇する事務所は多いのが事実ですが、そういう事務所でも時には全くの未経験者を募集することがあります。そういう場合は大手求人サイトで募集をかけることが多いです。
「高卒でも平気かどうか」については、全く問題ありません。自分も高卒ですから(笑)

猫好きさんがマネージャーを目指されるのは同じマネージャーとして歓迎したいのですが、その前にいくつか言わせていただきたいことがございます。
 まずは、就業時間の不規則さと激務さです。マサキ・フィールドさんも仰られていますように、この仕事をやる以上は定時退社などありえないと思ってください。帰宅するころには日付が変わっていたり、最悪終電に間に合わなくて事務所やネカフェで寝ることもないわけではないです。アニメやゲームのイベント等は土日などのカレンダー上の休みの日に行われますので、結果的に休みも少ないです。歌手活動をしてライブを開催している声優が所属している事務所の場合はお盆や年末年始も潰れてしまうようです。
 あと、前述した収録先への立会いですが、たとえば一人の声優がいくつかのアニメに出演していた場合、アニメの収録先に別のアニメの台本を届けに行ったりもします。また、そのような用事が無くても他事務所のマネや音響制作会社の方に顔を見せるためだけに行ったりもします。この業界は横のつながりが重要なので皆ちょくちょくと出向いているようです。
 そして、アニメの収録打ち上げや取引先との接待など飲み会が多いのもこの業界の特徴です。ですので、飲みの席でのマナーなどは気をつけなければならなかったりします。とりあえず、潰れることはご法度です(自分は入りたての頃、何度か潰れてしまいその度に後日上司から叱責されました笑)
 以上のことから肉体的にも精神的にも強く、なおかつ向上心の強い人が求められます。厳しい言い方をしますと、「なんとなく」や「憧れ」だけでこの業界に来ても長く続けることは出来ません。

ただ、この業界に来なければ体験できない楽しく嬉しいこともいっぱいあります。業界そのものに興味があって携われるならどんなことでも本望だ!と思えるのであれば、採用情報を見つけた時は是非、業界の門を叩いてください。


[A.2]

マサキ・フィールドさんありがとうございます。
もう一度考えて見ましたがやはり夢は諦められません。
このまま頑張ってマネージャーを目指そうと思います。
ありがとうございました。


[A.1]

 映像と音声編集の仕事(含ディレクター業)をしているスタジオの経営者です。
ただ単に声優のマネージャーさんになりたいです・・・か、わっかりました。
では、私の経験から申し上げます。
高卒でも確かになれない事はないです。
ただし、マネージャー職を募集している一般企業様発行の求人誌に掲載をしている所へ応募して採用されたらの話になります。
それと、このマネージャー職と言う世界には間違いが無ければほぼ正社員と言う扱いがありませんと申しますかまず聴いた事がありません事だけ初めにお伝えをしておかなければなりません。
 大半がまず所属事務所に雇用されたパートやアルバイトでの雇用ですし、ごくましな例で過去の実績がやっとこさ認められて所属事務所と契約をしている派遣会社にようやく登録が出来ての派遣社員だと聴きます。
しかもその労働条件といえば収入が不安定なのに加えて勤務時間は早朝から深夜まで不規則なのと、必ずしも8時間で仕事を終えて帰宅出来る保証があるのかと聴かれたら、この世界はまずその答えはノーであります。
あとは、その専属となる声優さんの仕事内容をスケジュールを含めていかに把握しているかにもかかっていますから、その存在はまさしく責任重大です。
 私は雇用している側の経営者として実話をもとに申し上げていますが、常にその担当される声優さんには仕事中ほぼ間違いなくつききっりであると言う事は紛れも無い事実のようです。
猫好きさんは声優を養成している専門学校への受験、入学についてはご検討された事はございますか、ここなら入学資金や受講費用こそかかりますがまだ声優の世界への憧れをお持ちであるとすれば、まだ今ならきっとその扉を開く事が出来る可能性を秘めているはずです。
自分色、早く見つかる事を心からお祈りをしています、そして1日も早く担当の声優さんがあなたを逆指名してくれる日が1日も早く訪れますように。
そのためにはまず、声優の世界について学びましょう。