HOME > もっと教えて!フォーラム > オシャレ・キレイのスペシャリスト「ファッション・美容」の仕事 > 回答・コメントする(No.4125)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.4125)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 どのような職業が・・・

[Q] 私は今高校一年生です。
学校では、早くから大学を決めなければ
なりません。
ほとんどの人が将来自分が何になりたいかで
大学を決めています。
しかし、私は将来これになりたい!
といえる夢がなく焦りを感じています。

というより、色々ありすぎて
何がいいのかよく分からないというのが本音です。
私は、仕事をするなら自分の好きな事を活かせる
仕事に就きたいです。

私は、
美容などに興味があります。
しかし、ヘアメイクさんや美容師などの
専門職ではなく、
オフィスなどで働く仕事がしたいです。

美容関係のオフィスで働く仕事

どのような仕事がありますか?

よろしくお願いします。

[A.5]

みりさん、こんにちは。
わたしも実際自分の趣味や興味などを
仕事に活かせるのかなと疑問に思っています。
お給料なども安定した職業に就きたいという
気持ちもありますが、楽しく仕事をしたい
という気持ちもあります。

7月には
文理選択もあり、本当に焦っています。
先生に相談しても、決まっていないのなら
自分の好きなものを選択しなさい。
と言われました。
確かに正しいとは思いますが,,,
みりさんが、どのように選択したのかも聞いてみたいです。


2008/06/21 14:22  みりさん[高校生・女]
[A.4]

なかみいさん こんばんは!

私もなかみいさんと全くおなじ状況です・・・(´∵)
大学、模試の時とか書かなきゃいけなかったり、
学校での進路調査とかありますしね;ω;

私も【これがいい!】ていう仕事が全く無くて・・・
趣味程度かもしれないけど美容が好きで、おしゃれも大好きだけど
仕事に生かせるかわかんないし
専門職だと不安だし

いままでCAとかホテルウーマンとか憧れてたり・・・

一緒にがんばろ(´ω’)ちなみに高2です。


[A.3]

>佐久間裕幸さん
美容関係のお仕事って、本などで調べても案外
同じような職種しか書かれていなかったりして
正直どれくらいの数の仕事があるのか疑問に思っていました。
美容関係と簡単に言っても、
それを支えるたくさんの仕事があるんですね。
もう少し詳しく調べてみたいと思いました。
ありがとうございます(*^^*)

>安瞳麗さん
たしかに私も今自分自身将来美容関係の仕事に就きたい!
とは断言できません。
今までホテルマンだったりところころ変わったりしています。
私は、今までずっとやりたい事が見つからずに焦りを感じていました。
大学も、将来の夢が決まって行く事を前提に考えなければならない
と思っていましたが違うんですよね。
大学でやりたいことが見つかるかもしれません。

焦らずにゆっくりいこうと思います。
ありがとうございました(*^^*)


[A.2]

なかみいさん、こんにちは。

美容関係の仕事は、とても幅広い職種があります。
貴女が記していた美容師、ヘア&メイク・アップ・アーティストにも、マネージメント・オフィスがあります。そこではスケジュール管理、経営管理などの仕事をします。多忙な経営者には、秘書が付いていることもあります。

大手の企業、資生堂、カネボウ、コーセー、花王など、大手化粧品メーカーには、その他の業種と同様に事務職があります。外資系の化粧品メーカーも同じです。

その他、美容の仕事はエステティックなどもあります。エステティシャンのほかに、経営にたずさわるマネージメント業務もあります。

もしも科学などに興味があれば、研究員として化粧水や美容液、その他メイク用品など、化粧品の開発があります。
色に興味があれば、メイク用品の色彩開発もあります。
デザインに興味があれば、美しいパッケージをデザインする仕事もあります。
ただし、研究員、カラー・コーディネーター、デザイナーなどは、専門知識と技術が必要です。

私個人の考えですが、15~16歳で未来を決定しようなんて、もったいないと思います。
私は高校1年のときは放送部のアナウンサーをしていて、県大会の賞も頂いて、将来はラジオのDJか、音楽情報誌の記者になりたいと考えていました。2年生になって、果たしてそれが自分の夢なのか疑問を感じ始めました。
国語が得意で、県下一斉テストで1番だったりしたので、両親や学校の先生が当然、私が4年制大学の国文科に進んで国文を生かした仕事に就くものと信じていたのです。しかし、良く考えると私が将来進みたいのは、ファッションの道でした。
3年生の夏、やはりファッションの道に進みたいと周囲を説得し始めましたが、全員がスタイリストなんて特別な才能の人がなるもので、私には無理だという意見でした。
でも、そういう人たちは、スタイリストになったこともないし、スタイリストの知り合いがいるわけでもありません。当時はこのサイトのようなものも勿論ありません。
やっと母が味方になってくれて、私はファッションの道に進むことができました。そしてスタイリストになりました。

高校を卒業する頃になっても、本当に自分がやりたいことは見つからないかもしれません。大学が、それを見つける場になるかもしれません。
私のクラスには大学生、大学を卒業しても自分の方向が決まらないフリーター、就職したけれど違う道を目指してくる社会人など、色々な学生がいます。それだけ人生には可能性があり、みんな迷い、悩んで将来を決めていくのです。

今、思えば、高校生の私は、まだまだ無知で臆病で、不安でいっぱいでした。
色々ある中で、あなたが最も「これだけは譲れない」と思うことは何ですか?まず、そこから始めてはいかがですか?

私の妹は職業の希望はありませんでしたが、英語が好きで大学は英文科に行き、現在は百貨店のメイン・フロアのマネージャーとして、大変なキャリア女性になりました。外資系の会社とのお付き合いも多いので、彼女が英語を学んだことは生きています。

大学は行けばいいものではなく、学びに行くところです。それも学校の勉強を教えてもらうだけではなく、自分で考え、応用して、発展させることを学ぶところです。

貴女の未来は、とてつもなく大きい可能性を秘めています。
焦らないで、良く考えて、自分の将来を見つけてください。
FIGHT!!!


[A.1]

田谷という会社を知ってますか?
TAYAとかシャンプーという美容室を多店舗展開している会社です。
当然、大きな会社なので、経理部、総務部、店舗管理部・・・的なオフィス部門にも相応の人がいると思います。
就職活動を実際にするまでに、こうした会社がほかにもいろいろあるでしょうから、探してみてはいかがでしょうか。
たとえば、資生堂も化粧品を製造販売するだけでなく、資生堂美容室というのをやっていますね。そもそも化粧品メーカーでも良いでしょうし、美容室に化粧品や備品や設備を納品する会社もあるでしょう。オフィスワークがお望みなら、案外、裾野は広いのではないでしょうか?