HOME > もっと教えて!フォーラム > 人と社会の幸せを考える「公務員」の仕事 > 回答・コメントする(No.8564)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.8564)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 外交官になりたいです。

2010/04/26 11:32  ゆりさん[中学生・女]

[Q] こんにちは。私は中3女子です。
高校生からオーストラリアへ留学するつもりです。

私は外交官になりたいのですが、外交官になるには日本の大学の方が良いのですか?

私は日本の大学に行きたくありません。
オーストラリアかアメリカの大学に行きたいです。
まだ早いのですが、どちらにしようか迷っています。

外交官になるには国家公務員の試験があると聞いています。
それに合格するにはオーストラリアとアメリカの大学、どちらがいいのでしょうか?

ちなみに何学部をとればいいのでしょうか・・・?

よろしくお願いします。

[A.6]

ゆり さん、
はじめまして。
大丈夫ですよ、海外に留学しても外交官になれます。
私の同期(同じ年に外交官になった友人)の中で、海外の大学しか出ていない人もいますのでご安心ください。
そのかわり、国家1種試験か外務専門職試験という試験を受けて合格する必要があります。(合格後、面接をして最終的な合否が決まります。)この試験に関しては、日本に予備校(塾)があるので、1年くらい勉強するとたとえ海外にいても合格は可能かなと思います。
あと、まだ若いですので、海外で目一杯英語に触れてくるのはたとえ、途中で夢が変わってしまったときにも就職に有利ですので、私は賛成です。(たとえ、東大を出ても日本の今の英語教育では実践的な英語が使えない人がほとんどですので。)
最後に、「自分は~をしたいので、それが出来る職業は、外交官しかない、だから外交官になりたい」という考えを持ってもらうといいのではないかなと思います。
とっても応援しています。頑張れ!!


2010/07/12 07:20  ゆりさん[中学生・女]
[A.5]

ノンタンさん、ご回答ありがとうございます。

海外の大学では難しいことがよくわかりました。

少し考えてみます。


2010/06/25 04:39  ノンタンさん[外交官]
[A.4]

外交官を目指していて、そのための大学選びをしているようですが、まず外交官になるためのルートとしては、国家公務員1種採用試験、同2種、3種、そして外務省専門職試験があります。

外交の最前線で交渉を行う「キャリア外交官」を目指すのであれば、国家1種試験を合格したのち、外務省での面接に合格する必要があります。

この国家1種試験の合格者の半数が東京大学、京都大学、早稲田大学、慶応大学のいずれかの大学で、特に東京大学がずば抜けて多数の合格者を排出しています。
なぜならば国家のために働く官僚を養成するための大学が東京大学だからです。

冷たい言い方をすれば海外の大学から国家1種を合格することは不可能です。
(全くの0ではありませんが、コンマ1%以下の確率を若い人に勧めるのは卑怯だとおもいますので、こういう言い方をしています)

また、国家1種の合格者の殆どは法学部(東大では文1)を専攻しているかと思います。これは国家1種試験(行政職)の試験に「憲法」「行政法」「政治学」「経済学・財政学」などが含まれているからです。さらに外務省を目指すのであればC区分「国際関係」「国際法」「国際経済学」の試験をうけたほうがいいでしょう。
さてこれらの試験内容をみて気づくかと思いますが、これらの試験の中ででてくる法律はすべて「日本の法律」です。これをみても海外の大学で学んだ後に国家1種試験を合格することの難しさがわかるかと思います。

ここまで大変厳しいことを書いてきましたが、是非めげることなく外交官の道を目指していただきたいと思います。
また何かわからないことがあればいつでも質問に来てください。


2010/04/27 11:35  ゆりさん[中学生・女]
[A.3]

回答ありがとうございます。

私は外国が大好きで、でも日本も大好きです。
しかし、最近国同士いろいろ問題があるとニュースで知りました。
私が外交官になりたい理由はその問題は複雑で解決するかもわからないけど、私が日本の代表となってその問題について解決したいからです。


日本の大学に行きたくないのは日本の大学より海外の方が「自己主張」が求められるからです。私の父は外国人でいろんな国に留学してきました。海外で勉強することは「自己主張すること」や自立すること、など学ぶことがたくさんあると思います。
また、日本人だから・・・と差別を受けることもあると思います。

そういうことも含めて海外に行くことは良い経験になる、と思ったからです。


そして、私だけの「何か」は何だろうと考えました。

私は中学で生徒会長をやっています。
今、私は校則を変えよう、という運動をしています。
なんとなくですが、私は他の人よりも行動力があるほうだと思いました。
よくわからないけど中学最後の一年を進路をじっくり考える年にしようと思います。

あと、私は勉強が好きなので、いろんなことを学びたいです。

本当にありがとうございました。


[A.2]

中学3年生ですでに、自分の将来について具体的な職業になりたいとわかっていることはすばらしいと思います。

現在の仕事を通じて国家公務員(外交員含む)の方々と多々接点がありますが、現状は日本の大学(特に東京大学や一ツ橋大学)の卒業生が国家公務員になっていると感じます。外交官に関しては、学位は日本の大学で、修士をイギリスまたはアメリカの大学院(ケンブリッジ、ハーバード、スタンフォード、イエール、ジョージタウンなど→学校名です)から取得したケースもあると思います。

学部については、色々だと思います。近年は、日本語と英語がビジネスレベルで使えるバイリンガルの人数は増加していると思います。よって、自分の付加価値を上げるためには、それ以外(中国語、ヒンディー語、フランス語、スペイン語など)を習得されることはとても大切だと思います。

目標に向かってがんばってください。


[A.1]

外務省の応募要件を満たせば、学歴は何も関係ないと思います。
要は貴方の気持ちの持ち様です。本気になって準備すれば夢は叶うと考えます。
人の能力に特別な差はありません。差があるのはやる気と根性です。

さて、日本の外交の歴史と現状は調べれば分かることです。
マスコミ報道でしか知らされない日本外交の閉塞感、つまり時代の大きな変化に
対応出来ていない様に見える日本の外交。地道にがんばる外交官の姿は
なぜかマスコミでは取り上げられません。

貴方は何故、外交官になりたいと思ったのですか?
外交官になって何をしたいのですか?
何故、貴方でなくてはならないのですか?

上記はシュウカツの際に企業が知りたいことの一例です。志望動機を明確にし
それを表現できる力を身につけることが大事です。

何故、日本の大学に行きたくないのですか?
アメリカやオーストラリアにどんな夢があるのですか?
英語を学ぶだけなら日本で十分ですよ。イヤ、独学でも学べますよ。
全てはやる気の問題です。

外交官を目指す貴方には日本のために是非がんばって欲しいと思います。
貴方が夢を実現する頃には時代は大きく変化していると考えます。
”変化が日常”の世界になっていることでしょう。

日本外交も米国一極主義から多極化の時代を迎えています。
英語だけでは不十分です。これからも世界に大きな影響を与えていく中国を視野に
いれ、中国語は必須です。フランス語とドイツ語も必要です。
語学に関心を持てば必然的にその国の歴史・文化・宗教などを学ぶことにつながります。

やりたい仕事があって幸運ですね。夢を実現し、日本の安全保障のために
頑張って欲しいと思います。貴方が人と違う”何か”を持っている人になれれば
外交官への道は拓けると思います。その”何か”は貴方自身で見つけて下さい。