HOME > もっと教えて!フォーラム > 世の中に情報を発信「放送・出版・マスコミ」の仕事 > 回答・コメントする(No.9709)

もっと教えて!フォーラム
回答・コメントする(No.9709)

いつも、子どもたちの疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。
13hw編集部より、ご回答くださる際のポリシーに関するお願いです。
 
  • 回答は、基本的には、その職業の方(または経験者、相応の知識を有する方など)にお願いしております。
    しかしながら、なかなか回答のつかない質問もあります。
    投稿されてから2週間経っても回答がつかない質問に関しましては、職業などに関係なく、ご回答のご協力をお願いしたいと考えております。
  •  
  • 白書の皆様におかれましては、貴重な時間を割き、子どもたちの質問に丁寧にお答えくださったり、叱咤激励してくださって誠に感謝しております。
    このようなお願いをするのは大変恐縮なのですが、勇気を出してこのサイトに質問を投稿してくれた子ども達に、よりよい情報を提供したいと考える当サイトの運営ポリシーをご理解・ご了承いただけますと幸いです。

もっと教えて!フォーラム 質問 英語をつかう職につくためには

[Q] こんにちは。
私は4月から高校生(普通科)になります。
私は将来、英語を使う職業に就きたいと考えています。まだ、具体的には決まっていないのですが、洋楽が好きなので、歌詞を和訳する仕事・通訳などをしたいと考えています。

①英語を使う仕事に就くのなら、留学はしたほうがいいですか?金銭的に厳しいので、留学やホームステイは出来ません。ですが、私は現地に行って、たくさんの人とふれあいながら勉強したいです。

②大学は、外国語大学に進学したいと考えています。ですが高校から英語科や専門学校に通い、勉強した人より劣ってしまうのではないかと不安です。

③高校に入っても自分で出来る限り英語の勉強を頑張りたいと思っています。ですが、実際に外国の方としゃべったり、実践をする場がありません。どのようにしたら良いですか?

長々と質問すみません。
どなたか答えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いしますm(__)m

[A.2]

おのけんじさん、的確なアドバイスと回答をありがとうございました。

今の時代、英語専門の職業だけでなくても、英語を使う時代なんですね。Poor English があることも始めて知りました。
大切なのは発音じゃなくて、その人自身に価値があることなんですね。
英語の勉強も大切ですが、自分で色々な経験・知識を増やていきたいです。

おのけんじさんが教えてくださった教会の事など、職業についても、もっと自分で調べていこうと思います。フェイスブックにもチャレンジしたいと思います。


[A.1]

まず大前提として(職種にもよりますが)、ここ10~20年くらいの間で、ほとんどの人が英語を使って仕事をするようになると思います。そのため、特に「英語を使う」職業というのは、なくなるのではないか、というのが僕の考えです。僕もライターという職業でありながら、10年前に比べるとはるかに、英語の文章を読んだり、書いたり、外国の人と英語で話をする機会が増えました。直接海外に行くだけでなく、インターネットのサービスを使って、通話することも多いです。
ただし、そこで必要なのはネイティブのような綺麗な英語ではなく、かたことの英語(Poor English)です。今、世界中の人がどんどん「Poor English」で会話をしています。ネイティブにとって、Poor Englishしかしゃべれない人を、さげずむような行為は、最も恥ずべきことだという認識が広がっている、というのが僕の感想です。
そのため・・・
1:留学はした方がいいと思いますが、必須だとは思いません。しかし、海外旅行などで現地に行くのはオススメです。ただし、最初から「金銭的に厳しい」と諦めてしまう理由が、よくわかりません。もっと情報を集めてはいかがでしょうか?
2:客観的に言って高校から英語課や専門学校に通った人より、語学力が劣ってしまうのは、仕方のないことです。では、どれくらい勉強すればいいか、というのは人それぞれなので、なんともいえません。今から努力をすれば良いだけです。
また、英語が綺麗に話せても、中身がなんにもない人はたくさんいます。実際に社会に出てから、文化の違いなどでストレスがたまり、体をこわす人も多いです。それよりも「Poor English」しか話せなくても、その人自身に価値があれば、周りがあわせてくれます。
3:外国人の人が多いウェブサービスを活用するのがオススメです。Faecbookなどでページを持ち、英語でコミュニケーションしてみるのはどうでしょうか? またキリスト教の教会では、安価な英会話教室を行っているところもあります。牧師さん、神父さんによって当たり外れが大きいのですが、僕も教会で英語を勉強していました。