HOME > 仕事白書 > ちひろさん[ライター]

仕事白書
ちひろさん[ライター]

ひとこと自己紹介・・・
「昼行灯 夜になったら 油切れ。どうぞよろしくお願いします。」

性別/年齢:
女/50歳
現住所:
神奈川県
趣味:
音楽鑑賞/グルメ/読書/マンガ・アニメ/インターネット
キーワード:
育児・主婦と仕事を両立中/別の仕事も持っています
タイプ診断:
クリエイティブな努力家タイプ別診断:クリエイティブな努力家

「もっと教えて!フォーラム」での最新投稿(回答・コメント)

仕事分野に迷ったらココ!
「その他」の仕事
研究者になるのは大変でしょうか?
chugakuseiさん、こんにちは。 昆虫に対する研究者を目指しているとのこと。 具体的な目標があって、とても素敵で…

人にお会いしたり、あるいはイベントに参加したり、 仕事の場所や形はさまざまですが、自分の目の前に ある感動や喜びを文字や写真で伝える仕事です。 ライティングは大きく分けて、 製品の取扱説明書やニュースリリースなど、 専門技術への正確性と端的さを要求される テクニカルライティングと、カタログや メールマガジンなど暖かみやメッセージ性を 必要とするライティングがありますが、 どちらのお仕事も引き受けています。

前の仕事で文章を書く技術を習得、一つの製品の良さを 相手に伝える事の難しさ、大切さを知りました。 その後、アルバイトで始めたメルマガ作成をするうちに、 自分の思いを文章にする楽しさがやめられなくなり、 今日に至ります。

・常に新しい出会いがあること。 逆に言えば、二度とお会いできない方もいらっしゃるので、 一期一会の重さを実感できます。 ・出会ったもの全てが、次の仕事への肥やしになること。 ライターにとって、世の中で無駄なものは何もないです。 全てが文章を書くヒントになります。

・何にでも新しいモノを発見できる柔軟な頭 ・人の話を良く聞ける耳 ・何度ボツにされてもめげない心 この三つと筆記用具、それからほんの少し、 自分の伝えたい気持ちがあれば、「私がライターです」と 名乗れます。とはいえ、ちゃんとした収入を手にするまで には、時間がかかりますが……。

職業関連図

前の職業

[総合電機]
企画・商品開発

→

今の職業

[放送・出版・マスコミ]
ライター

今の仕事でやりとりの多い職業

[公社・官庁]地方公務員[一般行政職]

[NPO]NPOで働く

[インターネット関連]Webプロデューサー

[IT・Web]Webデザイン・制作

[IT・Web]プログラマー

登録されていません

作成されたマップはありません。