HOME > 仕事白書 > NAPさん[アパレル製作(パタンナー)]

仕事白書
NAPさん[アパレル製作(パタンナー)]

ひとこと自己紹介・・・
「アパレルメーカーで働いています。」

性別/年齢:
女/38歳
現住所/出身地:
大阪府/大阪府
趣味:
音楽鑑賞/読書/マンガ・アニメ
キーワード:
中小企業に勤めています
タイプ診断:
独創的な挑戦者タイプ別診断:独創的な挑戦者

「もっと教えて!フォーラム」での最新投稿(回答・コメント)

オシャレ・キレイのスペシャリスト
「ファッション・美容」の仕事
パタンナーになるには?
こんにちは。 少し前の書き込みなのでもう就職先は決まってしまったかもしれませんが、コメントさせてもらいますね。 募集…

デザイナーの描いたデザイン画から、実際に服にするための型紙(パターン)を作る。 デザイナーのイメージが形になるように加工を一緒に考える。 お店の人が商品を見に来る『展示会』にむけてサンプルを用意する。 不良品が出ないように、工場を指導する。

服が好きだったので、ファッションの専門学校に入りました。病気のため1年無職時代を経て、とにかくアパレルの世界に入るために今の会社にアシスタントとしてアルバイト入社しました。1年のアシスタントを経て、今は正社員として働いています。

服に関わっていられる。 アートや音楽が好きだったり、おもしろい人が多い。 一枚のデザイン画が形になり、店頭へ並ぶまでを見守る中で徐々に得られる達成感。

アパレル業界は小さい会社がたくさんあります。また、会社によって役割分担が様々で、業界に入ってから知るような業種もあります。私の職業は一般的には「パタンナー」と呼ばれるものですが、はっきりいってやっていることはそれだけにおさまりません。言いたいのは、一般的に知られる仕事のすぐ横にもたくさんの魅力的な仕事があるということです。アパレル業界でメジャーなのは「デザイナー」「パタンナー」「販売員」などだと思いますが、その他にも本当にたくさんの仕事があるので、服に関わって働いてみたいと思う人は、とにかくアパレル業界に足を一歩踏み込んでみてください。様々な働き方が見えてくると思います。あなたなりの服との関わり方を探してください。

職業関連図

前の職業

登録されていません

→

今の職業

[繊維・アパレル]
アパレル製作(パタンナー)

今の仕事でやりとりの多い職業

[繊維・アパレル]品質管理・生産管理

登録されていません

作成されたマップはありません。