HOME > 仕事白書 > プチトマトさん[障害児の学校教諭]

仕事白書
プチトマトさん[障害児の学校教諭]

ひとこと自己紹介・・・
「やりがいのある仕事です。」

性別/年齢:
男/38歳
出身地:
兵庫県
趣味:
お酒/旅行・レジャー/読書
タイプ診断:
冷静な実力者タイプ別診断:冷静な実力者

「もっと教えて!フォーラム」での最新投稿(回答・コメント)

生命を扱う
「医療・福祉」の仕事
認定心理士の資格を取得すると何の職業に就…
その資格のみで特定の仕事に就くことは難しいです。 しかし、心理学はあらゆる学問に隣接する学問領域ですので、その資格を取得…

障害のある子どもたちの心と身体を育てる職業です。

大学時代に肢体不自由の友人と出会ったことです。 同じ学部で学び、同じ部活で3年間を過ごしました。 その中で多くの日常生活における不自由さを感じたことです。 その後、ボランティアで知的障害の方とも出会いました。 何とか支援できないものか・・・そう思ったのがきっかけです。

子どもたちの成長がはっきり分かります。 一人一人、様々な障害があり、支援方法はその都度その児童・生徒に応じたオリジナルの支援方法を考える必要があります。 大変ですが、それが同時にやりがいにつながります。 卒業してから、楽しんで生活している様子を聞くと、すごく嬉しくなる職業です。

採用数は各県、どこも軒並み少なく難関です。 しかも、様々なサポートを必要とする児童・生徒との関係作り、教育支援は大変です。 しかし、こちらががんばれば、がんばるだけ成長し、喜ばせてくれます。

職業関連図

前の職業

登録されていません

→

今の職業

[学校・教育機関]
障害児の学校教諭

今の仕事でやりとりの多い職業

[医療・福祉関連]理学療法士

[医療・福祉関連]児童相談員

[医療・福祉関連]福祉の公的施設で働く

[医療・福祉関連]精神科医

[医療・福祉関連]言語聴覚士

登録されていません

作成されたマップはありません。