HOME > 仕事白書 > コニさん[建築家]

仕事白書
コニさん[建築家]

ひとこと自己紹介・・・
「建築のデザインの仕事をしています。」

性別:
趣味:
読書/マンガ・アニメ

高専で機械工学を学び、そのまま技術者として就職する予定だったのですが、自分の手でモノを作ることよりも、『なぜモノを作るのか』ということに興味がシフトし、大学で工業デザインを学んだ後に、建築デザインの会社に入りました。

建築という制作対象を媒介にして、世の中の、自分を今まで取り囲んで、でも見えていなかった外側の世界について考える楽しさ。

若輩ながら、自分の考える、『建築デザイナーに必要なこと』を書かせていただきますと、 1.建築が好きであること。 2.周りに目を向けること。 3.忍耐力があること。です。  まず、建築が好きではないと勤まらないと思います。 勤務時間は長く、その割に給金の少ない状況の職場が多いと思います。仕事を仕事としてでなく、自分のライフワークとして楽しめる気がする人は、ぜひこの職業に飛び込んでみましょう。  それから、周りの人を見て、周りの人の意見を聞いて、物事を進める能力が必須です。また、単に建築の魅力と言っても、いろんなものの見方がありますので、それらに目を向けて、狭い視界でものを見ない、好奇心が大事だと思います。  最後に、忍耐力。レベルの高い建築を作るにはたくさんの経験と、勉強が必要だと思います。アイデア力やスキル的なことよりも、10年経っても20年経っても学び続ける忍耐の方が重要です。  日本の建築技術は世界一とも言われていますが、一方で設計思想やデザインに関しては街中でみる建物のほとんどが惰性とお金の問題から作られているのが現状だと思います。  若くて活力のある建築家が増えることを願っています。  

職業関連図

前の職業

登録されていません

→

今の職業

[建設・土木]
建築家

今の仕事でやりとりの多い職業

登録されていません

登録されていません

作成されたマップはありません。